IKEA

実質0円のクリスマスツリー『IKEAのモミの木』は買いか?

毎年11月中旬に売り出される『IKEAのモミの木』実質0円というのは、 モミの木(2,499円)を購入すると、もれなく年明けの期間内で使える同額の2,499円のIKEAお買い物チケットが貰えるからなのです。 但し、モミの木だけでは自立しないので、支えて固定するスタンド、RISHULT(ツリースタンド)2000円が別途必要です!これは毎年使えますよ。 発売されると2.3日でほぼなくなってしまいますので、皆様発売日は要チェックです!

◆ 生のモミの木 メリット・デメリット

私は去年初めて『IKEAで本物のモミの木』をクリスマスツリーとして買ったのですが、本当に買って良かった派です! 既製品のクリスマスツリーでは味わえない生のモミの木ならではの、メリット、デメリットを書き出してみました!皆さんの参考になればと思います。
  • 毎年自分好みの大きさのモミの木を選ぶ楽しさがある
  • 部屋中生のモミの木の良い香りがする
  • 使用済みのモミの木の保管場所・収納場所を取らない
  • モミの木を楽しんだうえに、年明けにIKEA製品が2,499円分無料で買える
  • 木の形が少々不格好
  • 生の木なので、水やりの必要がある
  • 落ち葉が毎日発生
  • 乾燥した葉は凶器並みにトゲトゲになる
  • ツリーの返却、もしくは木を切って処分する手間がある

◆ モミの木の購入の仕方は簡単

まず、お会計レジでツリーの代金を支払い『ツリー購入証明書』を受け取る。 お店を出て出口横の山のように積まれたツリー売り場の中からお好みのツリーを1本楽しく選ぶだけ!!! ※ツリースタンドが無い方は、この時に一緒に購入しておきましょう!
選ぶ際や、梱包の際に葉や枝がチクチクするので、 軍手を持っていくことをお勧めします!
大きな木 枝ぶりが良い物を探してる方は、太い幹を選ぶと良いみたいですよ。何本か厳選したら、麻紐をほどき全体像を必ずチェックしましょう! バランス確認は必須ですよーー! お気に入りが見つかったら、梱包台に用意されている新聞紙、ガムテープで葉が落ちないようにグルグル巻きにしてから持ち帰りましょう!zj

◆ モミの木の設置方法 RISHULT(ツリースタンド)の使い方

スタンドの組み立ては簡単 6本の脚を裏にカチカチッとはめるだけです! スタンドの中央4本のネジでモミの木をを固定しますが、一度仮にスタンドに立ててみて邪魔な下枝を切り、 水揚げを良くするために幹を1~2cm程のこぎり等でカットします。スタンド中央のネジで幹を固定し、水をあげれば終了です!切った枝の表面が水に浸かってるかだけは見てくださいね! 後は、思い思いの飾り付けをすれば、部屋は一気にクリスマスムード一色にーー!

◆ モミの木 日常のお手入れの仕方

設置場所は、暑さに弱いのでなるべく涼しい場所に置きましょう!スタンドの水やりは小まめに!そして、落ち葉防止のために霧吹きなどで葉にも水をあげましょう!